2006年04月29日

ドル113円台へ

週末は、ついにドルが売込まれ113円台へと下落する展開となり、一時113.66の安値を付けています。 がく〜(落胆した顔)
前半の米指標は好悪混在でしたがドルは売られ、後半の2指標が弱含みとなった為、下落に追討ちをかける形となりました。
来週もPCEデフレータISM製造業景況指数雇用統計などの重要指標が発表されますが、よほど強い数値が出ない限りドル下落を食止めることは難しいと思われます。むかっ(怒り)

[ 陰陽師の注目通貨 ]  GBP/CHF

GBP_CHF.gif

スイスフランがKOFスイス先行指数(4月)の好結果を受けて上昇していますが、これによりポンスイが美味しそうな位置に落ちてきています。
願わくばもう一押しの下げが欲しいところですが、来週はポンスイに注目しチャンスを狙って買い出動です。パンチ

週末の陰陽師のデイトレは、最終の米指標後からEUR/USDでの参戦でした。
ユーロはかなり上げた位置で揉み合っていましたが、指標の内容と市場動向から、まだまだドルが売られると判断しロングポジションを取りました。
案の定、すぐにユーロは値を伸ばし、ポジション位置から40pips以上、上抜けして行きました。わーい(嬉しい顔)

[デイトレ結果]
EUR/USD L 30枚 1.2578 → 1.2618  ( +40pips +136,524円)
予想通りの展開で気分良し... わーい(嬉しい顔)

[中長期ポジション]
ポンスイに注目中... むかっ(怒り)

posted by 陰陽師 at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 昨夜のポジション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月28日

確信犯

いよいよ明日からゴールデンウィークに突入です。
ちなみに、陰陽師は9連休ですが、休中は混雑を避けて、ゆっくり家で読書やガーディニングを楽しみたいと思っています。手(チョキ)

昨夜はやはり、バーナンキFRB議長が議会証言でやってくれました...
彼の、利上の一旦休止を匂わせる発言によりドルは一気に下落しました。がく〜(落胆した顔)
今回の議会証言では、「利上げサイクル終了が示唆される事はない」との見解が強かったため、その分反動も大きくなったようです。
また質疑応答の中で、「G7がドル安を望んだという見方は正しくない」とわざわざ否定した点が怪しい!わーい(嬉しい顔)
今までの流れから、バーナンキは確信犯... というのは言過ぎでしょうか?
昨日も述べたように、陰陽師はドル高を容認しない政治的な策略の匂いを感じています。 
どこかの国のように通貨介入しなくとも、一言でマーケットは右往左往します... さぞ気持の良いことでしょう。
ただ、政治は一時的にマーケットを動かせても、最終的に経済を陵駕することは出来ないと陰陽師は信じています。むかっ(怒り)

さて、今夜は重要米指標が目白押しですが(第1四半期: 実質GDP・GDP価格指数・個人消費・雇用コスト指数 / 4月度: ミシガン大学消費者信頼感指数・シカゴ購買部協会景気指数) ...
今日は新月の金曜日、相場は大荒れの予感がしますが、果たしてどうなることでしょうか。

昨夜のデイトレは、先日のロスカットのリベンジも兼ね、陰陽師はFRB議長議会証言の前に EUR/USD 90枚のロングポジションをとりました。
いっそ、「このまま指標終了まで勝負継続!」の考えも頭をよぎりましたが、チキンな陰陽師は指標5分前にポジションをクローズしました。わーい(嬉しい顔)
もしトレードを継続していれば100万円以上の利益が上がっていたことでしょう。わーい(嬉しい顔)

[デイトレ結果]
EUR/USD L 90枚 1.2423 → 1.2434  ( +11pips +113,702円)
スタートでかなり反対方向に逃がしてしまったので焦りました... ふらふら

[中長期ポジション]
押し目を狙って待機中... わーい(嬉しい顔)

posted by 陰陽師 at 15:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 昨夜のポジション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月27日

G7の陰謀

昨夜の米指標で良好な耐久財受注を受けドルは一時150円台を付けました。
しかし、その後発表された新築住宅販売件数では、事前予想数を上回ったものの、販売帯の価格や平均価格が下落している事から住宅市場の鈍化が懸念され弱含みとなりました。
ベージュブックの内容も、住宅市場の伸びの鈍化の可能性を除いては、いづれも米経済の底堅さを示すものでした。
普段なら爆上げのパターンであるはずが、市場は全く反応しません... がく〜(落胆した顔)
先日、ホスト国である米国で開催されたG7に、陰陽師はドル高を容認しない政治的な策略の匂いを感じています... ちっ(怒った顔)
今夜の重要米指標はバーナンキFRB議長議会証言ですが、そういう意味でドル上昇をサプライズするような内容は恐らく出てこないと思っています。
いづれにしても、この状態からのドル上昇は考えにくく、マーケットも、もう一波乱を望んでいるようです。
それが円高への序曲になるのか、ドル反転のきっかけとなるのかは解りませんが...

[ 陰陽師の注目通貨 ]  GBP/JPY

GBP_JPY.gif

ポン円が面白い位置まで下がってきており、あと1円強の下げでボリンジャーバンドの下端に到達します。むかっ(怒り)
テクニカル的には、中途半端な位置なので、このままでの反転上昇はないと見ています。
ボリンジャーバンド下端からの陽線を確認して、買い出動したいと思います... 時期的には週明け以降でしょうか。パンチ

[デイトレ結果]
ノーポジション...

[中長期ポジション]
押し目を狙って待機中... わーい(嬉しい顔)

posted by 陰陽師 at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 昨夜のポジション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月26日

市場はドル売り?

昨夜のドルは消費者信頼感指数(4月)と中古住宅販売件数(3月)が事前予想を上回った事を受け、一時上昇しましたが、その後マクロ系ファンドの売りにより失速しました。
BOC政策金利は市場の予想通り4%の発表でしたが経済見通しが好感されCADは上昇しました。
米指標の好結果もあまりサプライズとはならず、あたかも市場はドル売りの材料を探っているかのように見えます。がく〜(落胆した顔)
今夜の米指標は、耐久財受注(3月) 新規住宅販売件数(3月) ベージュブック(地区連銀経済報告)と比較的、重要指標が並んでいますがドルの方向性はいかに...

EUR/USD

EUR_USD1.gif

EUR/USDはこのところの「外貨準備 = ドル → ユーロ」の流れを受け順調に推移しています。
ボリンジャーバンドの上線に添った形で上下を繰返しながら上昇し、あたかもトレンドを形成したかのようです。
両通貨の金利差も縮小し、ロングポジションでの逆スワップも小さくなりました...
陰陽師は、ファンダメンタルでもテクニカルでも、押し目買いが正解のような気がします。むかっ(怒り)

[デイトレ結果]
ノーポジション...

[中長期ポジション]
押し目を狙って待機中... わーい(嬉しい顔)

posted by 陰陽師 at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 昨夜のポジション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月25日

ポジション全滅

昨夜の相場はG7の影響を受け、大きく円高となりました... 今日もその余波が続いています...
「巨額の経常黒字を抱える中国など新興国の一段の為替柔軟性が望ましい」という発言から中国元を筆頭とした圧力がアジア通貨を買う流れを呼び円が連れ高となっています。
景気が上向いている日本に対し、エコノミストの間では「上昇せざるを得ないのは、人民元以上にではないのか」との意見もあるようです。
外貨準備のユーロへのシフトの流れを受け、EUR/USDは約6ヶ月ぶりの高値1.2413を付けました。
昨日の朝起きてみると、陰陽師の取ったポジションが無い!! 、無いヨ !!
値を跳ばして始まった強烈な下落により、すべてがロスカットされておりました...がく〜(落胆した顔)
いったん頭を冷やして、仕切り直しです... 円高が止まるまで小休止です(落ちてくるナイフは掴みません)。わーい(嬉しい顔)
とにかく、この円高をチャンスと捉え、トレンドホローで相場についてゆくつもりです。パンチ

[デイトレ結果]
ノーポジション...

[中長期ポジション]
AUD/JPY L 10枚 83.80  →   85.83  ロスカット +203 pips
USD/JPY L 10枚 117.31 → 115.77   ロスカット  - 154 pips
USD/JPY L 10枚 116.65 → 115.77  ロスカット -   88 pips
 

posted by 陰陽師 at 12:41| Comment(4) | TrackBack(0) | 昨夜のポジション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月23日

ドル急落か...

春雨の中に浮かび上がる街路樹の花水木の新緑と白い花色のコントラストが印象的で爽やかです... 薄紫のライラックもほころび始めました。
さて、週末の為替相場はオセアニア通貨を除き、ほぼ全面的な円高となりました。
スウェーデン中銀外貨準備のユーロへのシフトロシア財務相「ドルは絶対的な準備通貨ではない」とのコメント等でドルが下落しています。がく〜(落胆した顔)
また、このようなニュースも入ってきているようです。
国際通貨基金(IMF)は21日、世界的不均衡について会合を主催、ドルの急落をいかに回避するかについて討議した...(ロイター)
以前から指摘されていたように、世界各国の傾向として、外貨準備の内ドルの割合を減らし、その分をユーロに振向けるという流れが出ているようです。

USA/JPY

USA_JPY3.gif

陰陽師は最近のドルのレンジ116.20〜118.70と読んでいましたので、現在の価格は想定内です。
もしこのレンジを下抜けすれば、115.50へ向かうことでしょう。
ドルはファンダメンタルでの不安定要素も多く、テクニカル的にもレンジの下端に位置し、下へのレンジブレークは充分考えられますが、とりあえず週末の終値付近で1ロット押さえてみました。わーい(嬉しい顔)
陰陽師の中長期の口座は、まだレバレッジ5倍以下ですので、レンジ抜けの場合には様子を見ながら勝負にでるかも知れません。

デイトレは週末でもあり気合を入れて臨んだものの、睡魔に勝てず1トレードに終わってしまいました。眠い(睡眠)

[デイトレ結果]
EUR/USD S 50枚 1.2327 → 1.2323  ( +4pips +23,382円)
1時+15pipsあったのに、ねばり過ぎて結局薄利の決済...わーい(嬉しい顔)

[中長期ポジション]
AUD/JPY L 10枚  83.80  現在の含み損益 +292pips バッド(下向き矢印)
USA/JPY L 10枚 117.31  現在の含み損益  -   73pips バッド(下向き矢印)                  
USA/JPY L 10枚 116.65  現在の含み損益  -     7pips

posted by 陰陽師 at 11:14| Comment(0) | TrackBack(2) | 昨夜のポジション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月21日

猫の目相場

昨夜は、猫の目のようにトレンドがクルクルとめまぐるしく変わる、方向性のない相場でした。がく〜(落胆した顔)
ポンドは消費者物価指数小売物価指数コアが共に予想を下回り急落しました。
ドルは良否こもごもの指標結果で、マーケットは右往左往、オセアニア通貨では、等の商品相場でのファンド筋の大口の利確によりオージーが急落し、ニュージーも連れ安となっています。
米中首脳会談は予想通り、具体的な中身のない表面的なものとなり、互いに意見を譲らない対立的な部分も見られました。
中国不在で今日開催されるG7は、あまり意味のないものとなるでしょう...眠い(睡眠)
原油価格高騰の原因の一端は、なりふり構わぬ原油資源の獲得と垂れ流しの消費を続ける中国にあり、これが解決しない限りは、経済や金利の問題解決はあり得ないからです。

陰陽師の昨夜のデイトレは、指標時でもないのに醜いまでのスリッページで痛手を蒙ってしまいました。ちっ(怒った顔)
成行きでの売り買いでは、スプレッドも広がらず、価格再提示もなく、いきなりとんでもない価格で約定します。
クレームの電話をかけると、スリッページは保証しないので、嫌なら値動きの荒い時は指値を使えと、おおせになりました。がく〜(落胆した顔)
バカヤロー、短期デイトレが指値で出来るかってんだ!ちっ(怒った顔)
サーバーの接続障害
といい、スリッページといい、陰陽師はマジでデイトレ用の取引業者を変更しょうと思います。

[デイトレ結果]
GBP/JPY S 30枚 209.60 → 209.47  ( +13pips +39,000円)
EUR/USD L 30枚 1.2316 → 1.2294  ( -22pips   -77,629円)
ポン円は約10pips、ユロドルは約15pipsのスリッページ(往復)ふらふら

[中長期ポジション]
AUD/JPY L 10枚  83.80  現在の含み損益 +293pips
バッド(下向き矢印)
USA/JPY L 10枚 117.31   現在の含み損益 +  23pips グッド(上向き矢印)

posted by 陰陽師 at 15:12| Comment(5) | TrackBack(2) | 昨夜のポジション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月20日

ユーロ高値再更新

夜半からの雨も上がり、今日は爽やかな春の一日となりそうです。
陰陽師の家の庭ではジューンベリーの白い清楚な花が満開で、6月には小さな赤い実を付けて野鳥たちの格好のターゲットとなることでしょう。
さて、昨日の相場はEUR/JPY、EUR/USD、がともに高値を更新しユーロの強さが目立ちましたが、全面的な円安となり、クロス円では、ほとんどの通貨が値を伸ばしています。
昨夜の米消費者物価指数(3月)は予想通りながらコア指数が好結果となった事でドルは反発しましたが、終盤になってシアトルで講演の胡錦涛中国々家主席のコメントが伝わって失速しました。がく〜(落胆した顔)

今夜の注目は、何といっても米中首脳会談でしょうが、米中は真の意味での、かたい握手を交わすことができるのでしょうか...
陰陽師は、チベットや東トルキスタンを侵略し、周辺諸国の迷惑を顧みることなく環境破壊を続ける覇権主義国家 中国のすすむ道に大きな危惧を感じています。

USA/JPY

USD_JPY2.gif

USA/JPYはボリンジャーバンドの下端から少し反発して日足が陽線となりました。
上ヒゲが長いのが多少気にかかりますが、陰陽師は一応、買いサインと見て今朝少しだけロングしてみました。 パンチ
ドルはファンダメンタルでは不安要素も多く、一応、116円前半までの下落も視野に入れながら今後の対応を考えて行きたいと思います。
昨夜のデイトレは陰陽師の帰宅が遅く、チャートを見た限りでは昨日の相場は終わった感があったので不参加でした。ダッシュ(走り出すさま)


[デイトレ結果]
ノーポジション...
[中長期ポジション]
AUD/JPY L 10枚 83.80  現在の含み損益 +373pips グッド(上向き矢印)
USA/JPY L 10枚 117.31
                   現在 グッド(上向き矢印)

posted by 陰陽師 at 13:29| Comment(0) | TrackBack(1) | 昨夜のポジション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月19日

ドル全面安

昨夜のドルは住宅関連指標の軟調FOMC議事録による6月の利上げ観測の後退などで全面安の展開となりました。がく〜(落胆した顔)
現在116円後半で推移しており、今のところ実需筋(輸入企業)のドル買いが、さらなる下落の歯止めとなっているようです。
一方、EUR/USDは年初来の高値を更新し現在上昇中です。

USD/JPY

USD_JPY1.gif

ドルはボリンジャーバンドの上端から下端まで3日で到達していますが、ここまでは陰陽師の想定内の値動きでした。
ただ、今後の予想されるチャートパターンには、次の2つが考えられます。
 1: 下バンドが下向きに変化し、そのバンドに沿ってさらに下落
 2: バンドの下端で反転して上昇
いずれのパターンでも、しっかりした日足の陽線が出れば買いのサインとなりますので、陰陽師はこのサインを確認して参戦したいと思います。パンチ
これまでのドル下落の要因として、イランの核開発による地政学リスクの高まり原油先物価格の上昇利上げサイクル終焉の可能性弱含みの経済指標、等々がありました。
マーケットは、かなりセンシティブになっており、今夜の米消費者物価指数(3月)は、今後のドルの方向性を左右する、それなりの反応があるのではないでしょうか。
このところ、CHFが強含みになり、金価格の高騰が見られます... これはマーケットが何らかの危機をを本能的に捉えているようで不気味です。がく〜(落胆した顔)

[デイトレ結果]
EUR/USD L 50枚 1.2256 → 1.2260  ( +4pips +23,569円)
EUR/USD L 30枚 1.2277 → 1.2286  ( +9pips +31,768円)
L 50枚は米指標前にクローズしました... ふらふら

[中長期ポジション]
AUD/JPY L 10枚 83.80  現在の含み損益 +311pips グッド(上向き矢印)

posted by 陰陽師 at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 昨夜のポジション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月18日

首脳会談前哨戦

先日、4/20の米中首脳会談開催に向け、訪米にあったっての胡錦濤国家主席の扱いが国賓待遇でないことについて、中国政府がクレームを付けていました。わーい(嬉しい顔)
そして昨日、アメリカの人民元切り上げ要求に対抗し、全人代から「中国は米国債購入を減らすべき」との発言がでて、ドルは大きく下落しました。がく〜(落胆した顔)
何というあつかましくも、したたかな国でしょうか...ちっ(怒った顔)
首脳会談において胡錦濤は他国の圧力で人民元切り上げを約束するような愚を冒すことはないでしょう。
何故ならアメリカに屈服することは、すなわち自身の政治生命を危うくすることに他ならないからです。
でも、そのやり取りには興味を持って一応注目です。

現在ドルは上値が重く117円台後半で推移していますが、陰陽師は、もう一段階下げて117台前半〜116円台後半を押し目のチャンスと見ます。むかっ(怒り)
今夜は米指標オンパレードですが生産者物価指数(3月)、住宅着工件数(3月)、建設許可件数(3月)、FOMC議事録、の結果や如何に...
ユーロは再び高値更新を目指し、ポンドは景気の復調により手堅く上げてきています。
オセアニア通貨もオージーがやっと87円台に乗せ、ニュージーは下げ過ぎの調整局面に入ったかに見えます。

[デイトレ結果]
ノーポジション...
[中長期ポジション]
AUD/JPY L 10枚 83.80  現在の含み損益 +291pips
グッド(上向き矢印)

posted by 陰陽師 at 14:33| Comment(0) | TrackBack(2) | 昨夜のポジション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月16日

やる気なしのマーケット

週末(金曜日)は、イースター休暇ということで、ロンドンタイムはもとよりニューヨークタイムも同様に相場の方は全くやる気のない展開でした。がく〜(落胆した顔)
とてもこんな相場に付き合ってられないので、陰陽師は日頃の睡眠不足を解消すためにも早々と就寝することにしました。
月曜日も多分、同じ展開になると予想されますので、相場はお休みの予定です。ダッシュ(走り出すさま)
今日、普段お付き合いのある建築家の先生(飲み友達です)から、先日紹介させていただいた大阪造幣局の夜桜見物のお誘いがあり、月曜日はこちらに参加するつもりです。わーい(嬉しい顔)
夜桜見物の後は、久し振りに北新地で息抜きなどしてこようか... と思いをめぐらせております。ビール
ちなみに、大阪造幣局の通り抜けはこんな感じです...Go To 大阪造幣局 !

北新地本通り

kitashinchi.gif

[デイトレ結果]
ノーポジション...
[中長期ポジション]
AUD/JPY L 10枚 83.80  現在の含み損益 +259pips グッド(上向き矢印)

posted by 陰陽師 at 21:57| Comment(4) | TrackBack(1) | 昨夜のポジション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月14日

システム障害

連日の悪天候で関西の桜の花も終焉を迎えようとしていますが、陰陽師の住む大阪では今が見頃の桜があります。
大阪造幣局では、毎年桜の開花時期にあわせて、桜の通り抜けが催され、今年は4/12〜4/18の開催となっています。
造幣局南門→北門への一方通行(距離約560m)で123品種363本の桜が咲き競い夜にはライトアップされます。

さて、昨夜の米指標は、新規失業保険申請件数がネガティブ、小売売上高がポジティブ、ミシガン大学消費者信頼感指数はポジティブということで、若干のサポートとなりました。
しかし、ブッシュ大統領が中国に対し柔軟な為替制度実現を要求したことが伝わって少し円高傾向に振れ、総じて行って来いの展開になりました。
今日もイースター休暇による薄商いで、大きな値動きは期待出来ないでしょう...

昨夜のデイトレは、さんざんな目にあってしまいました。
陰陽師は米指標15分位前にEUR/USD 50枚のショートポジションを持ち、若干の利益で手仕舞いしょうとしていた矢先に、システム障害で切断されログインが出来なくなってしまいました。ちっ(怒った顔)
やっとログイン出来たのは、米指標の解釈をめぐりブルとベアが激しく攻防をめぐらせている真最中でした...
米指標の結果から大きな動きはないとは思っていましたが、こういうセンチメントの戦いはどちらに転ぶか全く解りません。
売値近辺で成行き決済を何度も試みましたが、価格再提示でなかなか決済できません。
こういう時に価格再提示通りに決済を行えば、スリッページで大きくマイナスになるのは明らかです。
しばらくして、値動きが穏やかになった時、なんとか売値近辺でクローズすることができました。
幸いなことに一定のレンジ内での攻防だったので痛手を負うことはありませんでしたが、もしも反対方向への一方的な展開なら大きな損失をこうむっていた事でしょう...ふらふら
この事により、陰陽師はモチベーションが著しく低下しトレードを中止しました。バッド(下向き矢印)


[デイトレ結果]
EUR/USD S 50枚 1.2102 → 1.2101  ( +1pips +5,931円)
イカッタ、イカッタ( 怒った、良かった)... ちっ(怒った顔) わーい(嬉しい顔)

[中長期ポジション]
AUD/JPY L 10枚 83.80  現在の含み損益 +240pips バッド(下向き矢印)

posted by 陰陽師 at 12:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 昨夜のポジション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月13日

すでに織込済み

昨夜の米貿易収支は、予想から赤字幅を縮小したものの、反応は小さく結局は行って来いの展開となったようです。
事前の貿易赤字改善の予測もあったことからも市場は、すでに織込済みだったということでしょう...
今夜の米指標は小売売上高(3月)、ミシガン大消費者信頼感指数(4月)、新規失業保険申請件数あたりがメインになりそうです。
このところ相場は、円安傾向ではあるものの、週末からイースターを絡めた連休で、大きな動きはないものと思われます。
今朝のオセアニア通貨は、景気後退に入ったとされるニュージーが小売々上高指数(2月)が予想を上まわる2年ぶりの好結果で大きく上昇、一方オージーは、ファンドを主体とするポジション解消の大量売りで下降しています。がく〜(落胆した顔)

陰陽師の昨夜のデイトレは米貿易収支発表後の参戦でした...
EUR/USDは、指標時の急落後に、およそ25pips程反発していましたが、USD/JPYの上げ幅が小さかったことから、まだかなり戻すと判断しロングポジションをとりました。
予想通りEUR/USDは、さらに30pips近く上昇し、その後徐々にジリ安となってゆく展開でした。手(チョキ)

[デイトレ結果]
EUR/USD L 30枚 1.2103 → 1.2125  ( +22pips +66,291円)
参戦が、もう20分早ければ、あと20pipsは楽に抜けていた... 時計

[中長期ポジション]
AUD/JPY L 10枚 83.80  現在の含み損益 +290pips
バッド(下向き矢印)

posted by 陰陽師 at 13:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 昨夜のポジション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月12日

ドル失速?

昨日の相場は、イランの低濃縮ウラン開発、原油先物価格、等の問題によりドルの上値が重く、後半に投機筋を中心とした売りから失速しました。雨
一方、ユーロはトリシェ総裁以外の他国理事(オーストリア)が利上げを示唆した事もあり、EUR/JPYで一時144円台を再度窺う(143.95)かの堅調さを見せました。
ロンドン市場の金価格の高値更新を受け、AUD/JPYは86円後半まで値を伸ばしています。
今日の注目指標は何と言っても、米貿易収支(2月)ですが、テクニカル的にはボリンジャーバンドの上端で上ヒゲの長い陰線(日足)が出たこともあり、ドルは貿易収支の結果いかんでは160円台へ向けての下落をも視野に入れておくべきかも知れません。がく〜(落胆した顔)
ただ、市場では、対中貿易の減少(中国が旧正月のため)や、ボーイング社による海外顧客への20機の航空機受け渡し等を理由に、今回の貿易収支を楽観視する声もあります。

[デイトレ結果]
EUR/USD L 50枚 1.2101 → 1.2121  ( +20pips +118,640円)
EUR/USD L 50枚 1.2119 → 1.2131  ( +12pips   +71,106円)

[中長期ポジション]
AUD/JPY L 10枚 83.80  現在の含み損益 +296pips グッド(上向き矢印)

posted by 陰陽師 at 12:34| Comment(3) | TrackBack(0) | 昨夜のポジション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月11日

ドルとレンジ

昨日の相場は大きな動きは見られませんでしたが、全般にやや円安で推移しました。
本日の注目指標は、日銀金融政策決定会合福井日銀総裁記者会見で、事前予想は現状維持ということですが、もしゼロ金利解除の時期を匂わすようなコメントがあれば、クロス円通貨ではかなりの影響がでるのではないでしょうか。
市場では、日銀ゼロ金利解除の時期を7月以降と見ているようです...

ドルは118円半ばを維持しながら更に上をうかがう動きですが、上値には輸出筋の売りがあり、今夜のZEW景況感調査によるユーロの値動きにも影響を受けるでしょうし、なかなか多難です。
ただ、テクニカル的には非常に面白い位置にあります。
下図の様に、ポリンジャーバンドの上下のバンド幅がいったん狭くなり、今まさに広がろうとしています。
これは、価格変化を示唆しています... 日足は移動平均の上にあり、現在のトレンドは完全な上向きですが、今後ドルはいったいどちらに向かうでしょうか?わーい(嬉しい顔)

USD_JPY.gif

昨夜のデイトレでは、EUR/USDのポジション取りで苦労しました。
結果的に、陰陽師のトレードの時間帯にはレンジで推移していたのですが、チビチビと長時間かけて上昇、ドスンと短時間で下落というパターンでした。
ショートで攻めていれば楽勝なのに... ちっ(怒った顔)
数字だけ見ればスキャルですが、逆方向に15pips以上逃したあげく、実に3時間もかけた結果です。ふらふら

[デイトレ結果]
EUR/USD L 30枚 1.2113 → 1.2117  ( +4pips  +21,314円)
情けない... 疲れすぎ...

[中長期ポジション]
AUD/JPY L 10枚 83.80  現在の含み損益 +254pips
グッド(上向き矢印)

posted by 陰陽師 at 13:17| Comment(2) | TrackBack(1) | 昨夜のポジション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月10日

損切り

週末の飲み会は、バブル期に銀行の甘言にのり、畑違いの事業に手を出したばかりに失敗して、廃業した友人を励ます会でした。
幸いにも、どたん場で大手企業から事業買取りの申入れがあり、資産の全失や負債だけは辛くも免れたという事です...
損切りにより、残った資産で元々の事業に再起を賭けるという友人の心行きに、皆でエールを送りました。ビール
クラブの同期会は不定期ですが、事あるたびに15人のメンバーの内10人程が毎回集います。
大学時代には、かけがえのない一生の友を得られる多くの機会があります... 陰陽師は、こうして得られた友人を大切にしてゆきたいと思っています。

さて、米雇用統計後ドル買いとなった週末でしたが、ドルは118円にのせたものの、上値が重くレンジブレイクには至りませんでした。
テクニカル的には、上値、下値ともにレンジ幅が狭まってきているのが見て取れ、新たなレンジに入ってきているようです。
これから先、狭いレンジでの揉み合いからのブレイクには充分な注意が必要です。むかっ(怒り)
カナダドルも自身の雇用統計での失業率改善と米ドルとの連れ高からCAD/JPは一時103円台を付けています。
一方、ユーロの下げは単なる行過ぎの調整なのか、下げ局面に入ったのかは、この通貨の値動きの特性から、非常に微妙なところだと思います。がく〜(落胆した顔)
オセアニア通貨は、少し停滞状態のようです... 眠い(睡眠)

[デイトレ結果]
ノーポジション...
[中長期ポジション]
AUD/JPY L 10枚 83.80  現在の含み損益 +207pipsバッド(下向き矢印)

posted by 陰陽師 at 12:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 昨夜のポジション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月07日

今夜は飲み会

 昨日の各国経済指標は、相場にそれほど影響を与えるものではありませんでしたが、大きな打撃はトリシェECB総裁記者会見での発言でした。
 市場では、ほぼ100%のユーロ利上げ(5月)を織込んでいたため、トリシェECB総裁による「5月の利上げに関し、市場とECBの見解に相違がある」とのコメントにより急落しました。がく〜(落胆した顔)
 特にEUR/JPYでは史上最高値144.86から実に100ポイント以上も下げる暴落となり、CHFは連れ安となりました。
 オセアニア通貨は、ニュージーがやや軟調でしたが、オージーは堅調に推移しました。
 今日の東京市場は少し円高で進んでいますが、今晩の注目はなんといっても米雇用統計です。
 ドルがレンジブレイクするのか、押し目買いのチャンス到来か、非常に興味深いところです。むかっ(怒り)
 
 注目のポンスイは、CHFが連れ安となったことから大きく値を戻しました。
 陰陽師は、トリシェECB総裁のタカ派発言によるEUR、CHFの上昇とGBP/CHFの下落を期待していたため、ポンスイの仕込みの機会を逸しました。ふらふら
 来週は英経済指標が目白押しですので、かなり下に指値を入れ、状況を見ながら成行きで買うかも...
 
 陰陽師は今晩、大学時代のクラブ(体育会系)の同期会のため、相場に参戦することが出来ません... 皆さんのご健闘を祈ります。ビール
 
[デイトレ結果]
EUR/USD L 30枚 1.2213 → 1.2226  ( +13pips  +45,899円)
[中長期ポジション]
AUD/JPY L 10枚 83.80  現在の含み損益 +225pips グッド(上向き矢印)
posted by 陰陽師 at 15:07| Comment(6) | TrackBack(0) | 昨夜のポジション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月06日

ユーロ恐るべし

昨日のEUR/JPYの予想は見事に外れました... 現在も高値更新にトライ中のようです。がく〜(落胆した顔)
午前中は、利益確定による売りにより、かなり下げていましたので、EUR/JPY急落かと思いましたが、正にユーロ恐るべしです。
ユーロ圏経済指標(小売売上高)の好結果によるユーロ上昇、英経済指標(鉱工業生産、製造業生産高)が弱かったためポンド下降、ISM非製造業景況指数は好悪混在でドルはこの解釈をめぐって右往左往。
また、オセアニア通貨は後半値を戻し、順調に推移しました。

注目のポンスイは、CHFのユーロへの連られ高と、英経済指標によるGBP安のダブルパンチで大きく値を下げ、より魅力的な買い位置となりました。黒ハート
よし、今晩こそポジるぞ...パンチ

[デイトレ結果]
EUR/USD S 30枚 1.2281 → 1.2271  ( +10pips  +35,271円)
[中長期ポジション]
AUD/JPY L 10枚 83.80  現在の含み損益 +161pips グッド(上向き矢印)

posted by 陰陽師 at 15:29| Comment(4) | TrackBack(0) | 昨夜のポジション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月05日

史上最高値

昨日は、ユーロが対円で発足以来の最高値144.11を付けました。がく〜(落胆した顔)
これに伴いEUR/USDは一方的な展開となり、CHFはユーロにつられて高値となっています。
USD/JPYは今夜のISM非製造業景気指数いかんでは116円前半〜115円後半の仕込みのチャンスがあるかも...むかっ(怒り)

オセアニア通貨は当初、ニュージーがかなり売込まれましたが、最終的に、始値近辺まで戻しました。
オージーもこれに連れ安となりましたが、後半には巻戻しています。            

注目のポンスイはCHFが強くなり、予想通り日足で陰線となりました...
今夜の英指標(鉱工業生産、製造業生産高)によっては更に下があるのかも知れません。
ある意味、ポンスイは大きなレンジでの相場なので、ロングなら下値でつかまえる程、安心して見ていられます。
    
陰陽師の昨夜のデイトレですが、参戦当初から、まるで指標時のような圧倒的な展開でポジションを取る機会が全くありませんでした。ちっ(怒った顔)
立ち上げている二つのチャートで異常表示を起こすほど激しい局面もあったほどです。
今夜の狙い目はEUR/JPYショートになるかも知れません... EUR/JPYは高値を付けた後、垂直に落ちてゆく傾向があります。むかっ(怒り)

[デイトレ結果]
ノーポジション...
[中長期ポジション]
AUD/JPY L 10枚 83.80  現在の含み損益 +85pips
グッド(上向き矢印)

posted by 陰陽師 at 14:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 昨夜のポジション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月04日

サマータイム

4月から欧米ではサマータイム(Daylight Saving Time)に入り、指標発表時間が1時間早くなりました。
これにより、陰陽師のトレード可能な時間帯が指標時とまともに重なることになるので、少し憂鬱です。

昨日の東京市場でUSD/JPYは順調に上値を伸ばし終盤では118.80を付けたましたが、以降115〜119円のレンジを意識してか一気に40銭ほど売込まれました。
その後、一連の米経済指標が不調だったことで始値付近まで急落し、一方EUR/USDはこれにより値を戻して、結局どちらも行ってこいの展開となりました。
オセアニア通貨は、豪貿易収支の改善を受け、堅調に推移していましたが米指標後売込まれ、これも行ってこいとなりました。

注目のポンスイですが、午後からCHFが強くなって陰線で終わるかの状態から指標後、急騰して陽線に変化しました。
陰陽師は、この展開に少し不安があるため、今少し様子見です... これにより買いの機会を逸する事になるかも知れませんが... ふらふら

昨夜のデイトレは指標後、少し価格が落ち着いてからEUR/USDでの参戦でした。
ユーロのトレンドは指標前から上向いて来ていましたが、指標の内容に対する反応が遅かったようで、少し上げたところで揉み合っていました。
テクニカル的には充分買えるポジションだったので、試し買いしたところ、揉み合いを繰返しながら上抜けしてゆきました。

[デイトレ結果]
EUR/USD L 30枚 1.2085 → 1.2128  ( +43pips  +152,052円)
ラッキー... 手(チョキ)

[中長期ポジション]
AUD/JPY L 10枚 83.80  現在の含み損益 +40pips
  バッド(下向き矢印)

posted by 陰陽師 at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 昨夜のポジション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。