2008年01月23日

カンフル剤

FRB(米連邦準備理事会)は0.75%の緊急利下げを発表。
この金利引下げは、過去23年余りで最大の引き下げ幅となりました。がく〜(落胆した顔)

FRBは、米株市場の取引開始約1時間前に緊急利下げを発表しましたが米株市場は5日続落となり、ついにNYダウは12,000ドル割れとなっています。がく〜(落胆した顔)
ただ今のところ、この緊急利下げを受け、世界の株式市場は、2日にわたる急落から落ち着きを取戻しているようです。

バーナンキFRB議長の思い切った、すばやい決断力に脱帽です。
それにひきかえ日銀や、かの国の政府は手を拱いて見ているだけで、なんの施策も出てきません... 何とも情けないかぎりです。ちっ(怒った顔)

しかし、サブプライムローンや住宅市場その他の問題が何ら解決した訳ではなく、利下げは一時的なカンフル剤に過ぎず、時間稼ぎでしかあり得ません。
ただ、利下げの効果が実体経済に現れてくるには、それなりの時間を要するのは、いたしかたのないことで、時間稼ぎもまた必要、有効な手段でしょうか...

緊急利下げを受け、為替相場の方も反発を見せていますが、相場は決して底を打った訳ではありませんexclamation×2
世界経済の流れは今、収縮の方向にあることは間違いなく、バイアスはまだまだ下向きです。
相場の天底を正確に、予想することは誰にも不可能であり、もしその予想が当たっていたとすれば、それは「まぐれ」でしかあり得ないでしょう。
したがって、基本はあくまでトレンドホロー、陰陽師は当分の間戻り売りこそが正解と考えますわーい(嬉しい顔)

posted by 陰陽師 at 12:49| Comment(0) | TrackBack(1) | 昨夜のポジション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/80209142

この記事へのトラックバック

負けても勝ち組w
Excerpt: てぃん★てぃんシゴきまくってもらって5諭吉くれるってどんだけww パチ屋行く前の軍資金集めの定番になってしまったw
Weblog: ドンパッチ
Tracked: 2008-02-16 17:17
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。