2006年03月16日

トレードの基本姿勢

テクニカルを主体としたデイトレと、ファンダメンタル重点の中長期トレードを行います。
自己のスタイルを確立し、トレーディング技術のさらなる研鑚に努めます。
 
[短期トレード方針]
デイトレ:
はっきりとしたトレンドがでている場合には逆張りを禁止する。むかっ(怒り)
すなわち上げ相場ではロングのみ、下げ相場ではショートのみで攻める。
何故なら逆張りの場合途中から逆方向に大きく抜けてゆく危険があるからです...
陰陽師は過去に何度か、これでかなり痛い目にあっています。ふらふら
基本的に20〜30pipes以上を狙い極端なスキャルピングは慎む。
重要指標前には必ずポジションをスクェアにする。
トレードは丁半博打ではない。exclamation×2
その他:
明らかな下げ相場のチャンスでは積極的にショートで仕掛ける。
ただし深追いは厳禁... 腹八分を旨とする。
勇猛果敢かつ慎重に攻めなければ相場をものにすることはできない。 
[中・長期トレード方針]
中・長期トレードでは中途半端なポジションを厳禁とする。むかっ(怒り)
仕込みが全てを決すると肝に命じ、潤沢な資金を用意し、ひたすらチャンスを待ち受ける... 底で買って天井で売ることがすべて。
ストップ位置を常に調整し、リスク管理を心がける。
レバレッジに留意し、安全かつ効果的な資金運用を行う。

 

陰陽師は、デイトレこそが最も安全かつ着実に資産を増やすことができる最良の方法であると考えます。
技術を磨き、自分のスタイルさえ確立すれば、誰でも利益を獲得できると確信します。
  1. 冷静な判断力と胆力を養う
  2. トレンドを読み違えない
    3. ポジションを取るべき適切な位置とタイミングをはかる力をつける
これらに加え、騙しやスキャルのストップを刈る逆方向への動きをしのぐ技術を収得しさえすれば、もう何も恐れるものはありません。
あとは充分にレバレッジを効かせたトレードの実行あるのみです。パンチ  
posted by 陰陽師 at 13:06| Comment(0) | TrackBack(1) | 投資スタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。